買い物日記@ドイツ

ドイツでの買い物記録。

ドイツ 歯みがき粉 (子ども用)

ドイツで購入した娘用の歯みがき粉

LAVERA
f:id:choropin:20171006064414j:plain

f:id:choropin:20171006064508j:plain
有機ストロベリーと有機ラズベリーを配合した歯磨きジェル。
乳歯の健康を保護し、虫歯の主な原因になる天然シリカ研磨歯垢を除去します。

歯磨き粉を飲み込んでしまう場合を想定した歯磨き粉で、界面活性剤(発泡剤)やフッ化物を避けて作られています。


nenedent
f:id:choropin:20171006064601j:plain

f:id:choropin:20171006064847j:plain
赤ちゃんに適量のフッ素とキシリトール配合

同じメーカーでフッ素が入っていない物もありました。

今のところ日本で一時帰国中に購入したピジョンのイチゴ味と、1週間前から歳半検診でもらったものを使い分けています。

義母とメールしていると、
「テレビでみたんだけど、ドイツは歯ブラシが充実していて
1人6本の歯ブラシを使い分けしているんだって!」
と送られてきて驚きました。

ドイツへ来て3年、ドイツで歯ブラシを購入したことがありません。
大きくて固そうなものばかりなので、
娘の歯ブラシもAmazonで注文して日本のものを使っています。