買い物日記@ドイツ

ドイツでの買い物記録。

冬季限定!クナイプの入浴剤とボディーソープ

ドイツでは最高気温も10℃を下回る寒い季節がやってきました。
ドイツは硬水でカルキを多く含み、毎日お風呂に入ると肌が乾燥するため、ドイツ人は毎日お風呂に入らないそうです。
でも毎日入らないとやっぱり臭いも痒みも気になる。
我が家は日本式に毎日入浴。
少しでも保湿をしたくて普段から入浴剤を使用していますが、いつも行く薬局(dm)で冬季限定の入浴剤を発見したので購入しました。
とてもいい香りだったのでボディーソープも追加購入。
f:id:choropin:20171111043511j:plain
ミルクタイプの入浴剤と思って購入したのですが、バブルバスだったので大ラッキー!
蓋に「飲み物じゃないよ!」というマークが。
f:id:choropin:20171111044056j:plain

クナイプといえばバスソルトが有名ですよね。
私も日本にいるときはこちらのバスソルトが好きでたまに使用していました。

ドイツは乾燥がひどいためバスソルトではなく常にバスオイル。
今回のバブルバスは保湿効果もあるし、泡ぶろで娘も喜んでくれるし、いいところだらけ!

1歳の娘、泡ぶろが大好きなのでなかなかお風呂に入りたがらないときに
「今日はお風呂を泡ブクブクにするよー!」
と言うと喜んでやってきます。