買い物日記@ドイツ

ドイツでの買い物記録。

ドイツで体温計を購入

もうすぐ2歳になる娘。熱性痙攣で救急車で運ばれ5日間入院していました。
入院中、何度も体温をはかりましたが、耳に当てるタイプだったので数秒で終わりとても便利!
娘は看護師の方が病室に入ってくるとなにも言われなくても耳を差し出すようになりました👂

きのう無事に退院しましたが、まだ本調子ではないため、家でも数時間毎に熱を測ることに。

近所の薬局(dm)で購入しました。
f:id:choropin:20171121064654j:plain

27ユーロ
f:id:choropin:20171121064732j:plain

耳に直接当てる部分には透明のカバーがついていて、病院では毎回交換していました。
21個ついていたのですが、カバーのみで売っている物を見つけることができず。
毎回交換してたら21回しか測れない。

とりあえず娘の耳でしか使用しないので、毎回は交換せずそのまま使用することに。

体に触れずに検温できるものも売っていて、これも便利そう。
体温だけでなく、お風呂の温度やミルクの温度も測れる。

1秒間耳に当てるだけでいいので本当に便利!
耳だけでなくおでこに当てて測るタイプもあるようです。
娘が産まれる前に購入検討していましたが、一瞬で測ると誤差が生じやすいらしいと聞いて購入していませんでした。
が、誤差が生じやすいといっても、脇の下や首の下に嫌がるなか挟んでも同じくらい誤差が生じているんではないか。36度台なのか38度台なのか、だいたい何度かわかればいいし、、、。
もっと早く買っていたらよかった、、、。

ちなみに病院でこちらのタイプの体温計を首の下に挟んで使用していると
「お尻の穴に差して測るのよ!?」
と指摘されました。

知らなかった、、、。本当に?